育児世代にスパイスを。

日々の育児に刺激と楽しさを!

*

ベトベト換気扇よさようなら!買ってかぶせて捨てるだけのレンジフードシート

   

大掃除時期になると目をそらしたくなる場所。

そのひとつがキッチンの換気扇カバー、いわゆるレンジフードではないでしょうか。

以前はレンジフードの掃除が苦痛だったでぃ〜かなです。

去年の大掃除では非常に苦労しました。
油べっちょりのレンジフードは洗剤で洗わないと落ちないし、大きくてシンクには全部が入りきれないし。
洗うのも一苦労なのです。

そこで去年見つけた換気扇のレンジフードカバーシートが快適掃除いらずのストレスフリーだったのでご紹介します。

スポンサーリンク

レンジフードを洗うのは大変

料理をするとその熱で油が小さな粒となって舞い上がってしまいます。

換気扇はそれら油の粒を勢い良く吸い取るので数ヶ月でベトベト状態になるのです。
換気扇が吸い取ってくれているおかげで部屋が油でベトベトにならないわけですはありますが。

辛かったので2度言いますがレンジフードを洗うのは本当に大変です。

油がべっちょりとくっついているので洗剤で洗ってもなかなか落ちません。
おまけにキッチンのシンクには入りきれないので洗い辛いことこの上なし。

以前洗ったときは、お風呂場で洗いましたからね。

「油汚れもこれでスッキリ」みたいなウェットティッシュも試しましたが、長期間かけて地層のように積もった油は拭いても伸びるだけで、むしろ汚してるんじゃないか?という精神的苦痛とこの後どうしようという自分への問いかけが残るだけだったのでやめました。

さて、そんな苦痛を乗り越えてたどり着いたお掃除いらずの簡単シートはこちら。

このタイプ、貼るタイプもあるのですがぼくがおすすめするのはかぶせるタイプ。

貼るタイプも試したのですが、以下のことがありやめました。

  • カバーに合わせてカットが必要
  • 貼り付けるのが面倒
  • 両面テープで貼る場合、テープの後が汚くなる
  • 磁石で貼る場合、磁石がベトベトに

ということでかぶせるシートにしたのですが、とうとう今回数ヶ月使ったシートをとりかえることに。

今年の1月に設置したので10ヶ月ほど経過した状態です。

IMG 7770

どーん。こんなに汚れてました。

よくわからない?
確かに汚れているのはわかるけど、どの程度かがわからない。
ではこちらをどうぞ。

IMG 7771 1

比較してみました。
こんなに汚れてたんですね。

これを手洗いしないでいいなんて、なんて快適なんでしょう。

また真っ白なレンジフードカバーに見守られながら料理ができます。

まとめ

  • レンジフードは手荒いするもんじゃない
  • レンジフードシートで掃除いらず
  • レンジフードシートはかぶせるタイプがおすすめ

換気扇のレンジフードを手洗いしている方は今回ご紹介したシートを強烈におすすめします。

今年の大掃除後に変えてみてはいかがですか。
来年取り替えるときにもれなく爽快感がついてきますよ。

 - キッチンアイテム

記事下

記事下

  関連記事

皿洗いのストレスから解放!ダスキンのスポンジは泡立ちがすごすぎるぞ

毎日のように行う皿洗いのストレスは泡立ちがすぐなくなること。 いろいろと試しまし …

液だれしない醤油さしを遂に発見!これは文句なし殿堂入りでしょう

食卓のストレスの一つ、醤油さしの液だれ。液だれしにくいというものに限って液だれし …

中華鍋用五徳は必要?使ってみた感想、レビュー

中華鍋の料理にあったら便利なもの、それは中華鍋用の五徳です。僕もちょっと前に買っ …

男飯に必須のアイテム、中華鍋のお手入れ方法

育休を取ってから家にいる時間も長いため、嫁さんサポートも兼ねてたまに料理をします …

鉄製お玉のメンテナンスは中華鍋と同じじゃダメ?お玉の空焼きと油ならし

中華鍋のお手入れにガスバーナーを使用し完璧に磨き上げたのもつかの間、鉄製お玉のメ …

簡単自作燻製器!ダンボールだけで十分です

お酒のお供に手軽に燻製を!という思いから家庭で作れる簡単燻製器を作ってみました。 …

中華鍋のお手入れはコンロではなくバーナーで

前回中華鍋の劇的復活から4ヶ月ほど経過しましたが、おかげで中華鍋大活躍です。 た …