育児世代にスパイスを。

日々の育児に刺激と楽しさを!

*

育休あけて復職したけど、人生観変わったので転職します

      2017/03/26

Green16_tensyoku20141123163911_TP_V
約1年の育休を取得後復帰してそろそろ半年になるdycanaです。

復帰直後からハードなプロジェクトに配属され、朝から晩まで働きづめなのです。
幸い育児は妻がしっかりやってくれていて、本当に助かっています。

ぼくとしても休日だけでなく、もっと育児に携わりたいと思っていて、ふと思いました。

「そうだ!転職しよう」
ということで、この度転職することにしました。転職までの経緯や思いを記してみます。

スポンサーリンク

去年の11月に約1年の育児休暇から復帰して現在まで同じプロジェクトに配属されています。
配属当初から朝から晩まで仕事仕事の生活

なんかおかしいな〜って思って。
独身の時や子供が産まれる前はそこまで苦痛に感じませんでしたが、今は苦痛です。こりゃ自分が思い描いたような育児への関わりが出来んないぞ、と。

仕事と育児について考えることがありますが、ぼくが一つだけ心に決めていることがあります。
「仕事を言い訳にしない」です。

良くある(あるのか?)「下げたくもない頭を下げて、俺だって頑張ってるんだ!」的なことは絶対に言いません。

ぼくの考えはシンプルで、育児に関われないことを仕事のせいにするんだったら仕事変えたらいいじゃん、という考えです。
本当に仕事のせいで育児に関われないと思ってますか?

本気で育児に関わりたいと思っていますか?

本気なら弊害になっている仕事変えたらいいじゃん、って思うのです。

確かに生きて行く上で仕事をすることは必要ですが、世の中に一つや二つだけしか仕事がないわけではありません。探せば色々あるし、能力が足りないとかの問題も努力でカバーできるでしょうし。
要はどれだけ育児関わることに本気か、ってことです。

そもそも仕事は選択肢がたくさんあります。育児には選択肢がありません。
育児が大変だから他の子に変えようとか、今日は体調不良だから休もうとか、いつも頑張ったからリフレッシュに休暇とろう、なんてできませんからね。
24時間365日フル稼働ですし、なんといっても思い通りにいきません。

そういう点から、育児と仕事の大変さは比べることができないのです。というか育児は大変です。
だから僕は仕事を言い訳にしない、という思いを持っています。

で、仕事と育児の両立を考えた時、折合いをつけるには選択肢の多い仕事の方を調整したほうがいいじゃん、となったわけです。

ぼくも今回が初めての転職だったので確かに踏ん切りをつけるには労力を使いました。
ですが、やってみたらそんな難しいことではないですよ。要は気持ちの問題ですね。やってやろう!という気持ちさえあればなんとでもなるでしょう。今は転職サイトも充実してますから。

というわけで、結論。
仕事のせいで育児に協力できないと言ってる人は転職したらいいですよ〜。

 - 育休ライフ

記事下

記事下

  関連記事

育児休業給付金はいくらもらえるか。時期と金額をしっかり計算して快適育休ライフを。

育休に入ってそろそろ育休5ヶ月目に突入しようとしています。 我が家は夫婦そろって …

僕が父親の育児休暇取得を推薦する理由。育休中のおすすめポイント

約1年間の育児休暇に入ってから早9ヶ月、今日も夫婦揃って育児に専念しています。 …

1年間の育休からの復帰を前に色々と振り返ってみました。

いよいよ来週から職場復帰します。 約1年間の育児休業後の社会復帰は多少楽しみでも …

no image
男性の育休取得率を上げるには?50%を超える会社でみえたもの

男性の育休取得率は相変わらず低いです。 僕が勤めている会社では、僕が男性育休取得 …

育児休暇を取得した男の新たなチャレンジ

「男性で育休とる人なんて珍しいんだから、世の中に発信すべきだよ」 (c) .fo …

男性でも手当がもらえる!育休を決意した5つの理由

育休を取得して3ヶ月が過ぎ、育児中心の生活を満喫している僕ですが、 子供ができる …

備えは数ヶ月前から!育児休業給付金の延長は事前準備が大事。

先日、保育園の入園申請をしてきました。希望月から入園できる可能性は限りなく0に近 …

育休中だから考えるこれからの働き方。パートや派遣もメリットあり

育休が残り2ヶ月になりました。夫婦共に育休を取得していますが、育児にフルタイムで …

なぜ育休手当の支給日は遅いのか?制度を理解し早めの申請を!

育休から復帰して2週間が経ちました。ようやく社会にも馴染んできたところです。 今 …

育休とったら節税できた!金額を公開しようではないか

育休復帰からそろそろ1年が経とうとしているでぃ〜かなです。 育休節税に関して細か …