育児世代にスパイスを。

日々の育児に刺激と楽しさを!

*

育休中と復職後の生活スタイルが違いすぎる!

   

sunadokei
昨年11月に仕事に復帰し、育休中と仕事復帰後の育児に費やす時間が大幅に減っている現実をみて、がく然としているdycanaです。
基本的に週末しか娘と触れ合えていないので、週末は娘と触れ合うことを優先して、いつのまにかブログ作業が滞ってしまいました。

育休中と復帰後の生活を比べてみたのもいい機会なので、それぞれの日々の生活を書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

育休中は育児中心の生活スタイル

我が家は夫婦揃って育休を取得したので、二人で育児に専念する1年間を作り出すことができました。
その時の生活スタイルはこんな感じでした

6:00〜7:00 起床
7:00 娘と遊ぶ
7:30 家事
8:00 朝食
9:00 娘と公園へ
10:00 娘お昼寝、ブログや読書
11:30 お昼ご飯の準備(たまに作ってました)
12:00 お昼ご飯
13:00 お出かけ&娘お昼寝
16:00 帰宅、お風呂やご飯の準備
17:00 お風呂&晩御飯
19:30 娘就寝
20:00 色々作業
22:00 就寝

育休中「毎日なにやってんの!?」と聞かれることが多かったのですが、だいたいこんな感じです。
午前中からお出かけする時は多少変動しますが、大きくはずれませんね。

うむ、改めてみてみると充実した1日です。

職場復帰後の1日は大いに改善の余地あり

さて、復帰してからの1日。納得していない生活スタイルですが。。

6:00 起床
6:30 出勤
8:30 仕事開始
12:30 お昼
13:30 午後の部開始
19:00 夜の部開始
22:00 深夜の部開始
23:30 仕事終了
25:15 帰宅
25:30 お風呂&晩酌
26:30 就寝

娘とのふれあいが…
朝起きた時、娘が起きていればちょっとは触れ合えますけど、基本的に週末パパになってます。

こんな状態ではなかなか妻と一緒に育児をするということは難しいですね。
そう考えると、一年間育休を取っておいて本当に良かったと思います。

あとがき

今はこんな状態ですが、仕事を言い訳にしない!と決めているのでこの状況を打破すべく検討中です。
育児のためなら仕事を変えるのもありですね。

 - 男の育児

記事下

記事下

  関連記事

出産した年に医療費控除を受けるため確定申告した内訳

出産をした年は何かと医療費がかかるものです。 僕も昨年子供が産まれたので、確定申 …

大阪伊丹空港の授乳室は男性も入れる個室が完備

旅行に行くたびに思うのですが、乳幼児を連れていると授乳室がどこにあるかを気にしな …

お食い初めの鯛はどこで買うか。スーパーだとなにかと便利

子供が産まれて100日が経過すると、お食い初めをしますね。 わが子が「一生涯、食 …

no image
育休取得推奨もいいけど在宅勤務も奨めてみたら男性の育児参加がしやすくなるのでは

世の中では育休取得に向け様々な対策が実施されていますね。 仕事をしていると責任あ …

ベビーカーを使って初めて気付いた意外と盲点だったポイント。パパ目線有り

子育てをやっていくうえで必需品ともいえるベビーカー、我が家でも存分に活躍してくれ …

初めての子供の1歳の誕生日はママの1歳の誕生日

育休から復帰する直前、娘が1歳になりました。 その日は家族みんなで盛大に娘のお祝 …

ベビースイミングのオムツ、水着事情。わが家も迷った現場の状況

ベビースイミングに行き始めて3週間がたちました。通い出せばなんてこと無いんですが …

ムーニーマンはいはい用はSサイズとMサイズと何が違うのか

オムツって色々あって悩みますよね。 うちの子は今ムーニーマンのSサイズを使ってま …

目指せ赤ちゃんモデル!オーディションの内容と審査基準など体験レポート

赤ちゃんモデルのオーディションに行って来ました。僕たちはわが子を本気でモデルにし …

「育休取ります」に対する男性と女性の反応の差。実際に言われた上位3つの意見

育休取得が決まってからというもの、話しの流れで色々な人に育休を取る旨話してきまし …