育児世代にスパイスを。

日々の育児に刺激と楽しさを!

*

大阪伊丹空港の授乳室は男性も入れる個室が完備

      2015/06/05

旅行に行くたびに思うのですが、乳幼児を連れていると授乳室がどこにあるかを気にしながらの移動になります。
なので、移動手段に飛行機を使うと飛行場には必ず授乳室はあるので安心して移動できます。

先日大阪に行った際に、大阪伊丹空港を利用したのですが男性が入れる授乳室に初めて遭遇しました。

オムツ換えまでなら男性も入れるところがほとんどですが、授乳室まで入れるところはなかなかないです。
そもそも、それぞれが個室になっていないと実現が厳しいですからね。

見つけたときにちょっと嬉しかったので中を観察してきました~。

スポンサーリンク

大阪伊丹空港の授乳室は男性も入室可能

先日大阪に行った際に利用した伊丹空港。空港なら授乳室が必ずあって、オムツ換えや授乳も安心ですよね。
我が家では飛行機を多様しています。

関連:子連れ国内旅行、新幹線か飛行機か?両方使ってみて思ったこと

それで大阪伊丹空港の授乳室を使ったのですが、男性も入室できるということで驚きました。
そんな授乳室があるとも思っていなかったので。

itami01

出発口を入った中で授乳室発見。

itami02

近づいて見ると、「男性の方もご利用になれます」との文字が。
中がどんな感じなのか入ってみます。

itami03
itami04

給湯器が設置されています。
ソファーも置いてあり子供をあやすこともできます。
電子レンジは置いてありませんが、このあたりはいたって普通。

ん?オムツ換え台がないな、と思ったら授乳室とセットのようです。

itami05

カーテンではなく扉で仕切られた個室には、オムツ換え用の台と一人用ソファー、ダイソン?の扇風機もおいてあります。
さすがに羽根付は置けませんよね。

itami06

もう一方の部屋を見てみると同じ設備が整っています。
こちらは授乳室の端で壁はすりガラスになっているようです。すりガラス、中は見えないものの気になる人は気になるかもしれませんね~。

itami07

ちなみに搭乗口付近のキッズスペースはこんな感じです。

あとがき

男性も入室可能ということで興味があり観察してきましたが、中の設備は他とそんなに変わらない様子。(嫁情報)
普段は入れない授乳室も旦那さんも一緒に行けば、子供も奥さんもリラックスできるかもしれませんね。^^

 - 旅行, 男の育児

記事下

記事下

  関連記事

子連れ旅行で多くなる持ち物。我が家が取った荷物削減方法

先日一週間ほど九州へ行ってきました。 娘が飛行機に乗るのは初めてでしたが、僕たち …

育休中と復職後の生活スタイルが違いすぎる!

昨年11月に仕事に復帰し、育休中と仕事復帰後の育児に費やす時間が大幅に減っている …

のんびりゆったりが快適!観光地めぐりをしない子連れ沖縄旅行

転職が決まり有休消化中のdycanaです。 先日家族で3泊4日の沖縄旅行に行って …

ベビーカーを使って初めて気付いた意外と盲点だったポイント。パパ目線有り

子育てをやっていくうえで必需品ともいえるベビーカー、我が家でも存分に活躍してくれ …

空から望むスカイバスで東京をまとめて観光!男二人でも楽しめます

東京観光で色々なところに行きたい、でもキツイのは嫌。歩かないで済むならそれが一番 …

東京から酒田へ新潟駅で特急いなほへ9分乗り換えは無謀?

ちょっと所用がありここ数日山形県酒田市に行って来ました。 海の幸山の幸をたっぷり …

幼児の事故は大人が防ぐ!メール情報収集で事故を未然に防ぐ

今日も毎日子育てやってます。わが娘もハイハイをするようになって行動範囲が広がり色 …

夜間断乳で寝んねトレーニング。10ヶ月を過ぎた娘の寝かしつけ

娘が10ヶ月を過ぎてからわが家では夜間断乳をしました。周りの家庭ではもっと早くに …

ホテルのキャンセル料を払わない節約術「Cansell」

こんなサービスあったんだ。 おもしろいです。 ホテルの宿泊権利を売買するサイト「 …

ムーニーマンはいはい用はSサイズとMサイズと何が違うのか

オムツって色々あって悩みますよね。 うちの子は今ムーニーマンのSサイズを使ってま …