育児世代にスパイスを。

日々の育児に刺激と楽しさを!

*

子連れランチが快適!ファミリーで行くイオンモール幕張新都心

      2017/03/02

イオンモール幕張新都心に行って来ました。言ってみて思いましたが、規模がデカイですね。
道路を挟んでいくつものモールを渡り廊下でつないでいる構造は圧巻です。

今回は子連れということもありファミリーモールにお邪魔しました。「キッズを中心とした親子3世代」というキーワードの通り3世代で遊びに行き十分に楽しませてもらいました。

お買い物がメインでしたが、色々と子連れに最適な施設だったのでご紹介します。

スポンサーリンク

イオンモール幕張新都心は目的別モールで誰でも楽しめるぞ

規模がデカイイオンモール幕張新都心ですが、4つのモールから構成されています。

GRAND MALL:「大人」のライフスタイルモール
FAMILY MALL:「ファミリー」のライフスタイルモール
ACTIVE MALL:「スポーツ&家電」のライフスタイルモール
PET MALL:「ペット」のライフスタイルモール

このように目的別にモールが分かれており、それぞれにキーワードがありモール内にはキーワードに則したお店しかないのです。

なので、モール内には自分が欲するお店しか存在しないのですよ。必要なお店ばかりがそろい、お店を探して歩き回るというストレスもなくなるんですね。すばらしい!

ちなみに僕らが行ったFAMILY MALLのキーワードは「キッズを中心とした親子3世代」ということで、しっかり親子3世代で行ってきました。
イオンのサイト上のモールの詳細にはこう書かれています。

家族で楽しめる、お仕事体験テーマパークやエンターテインメントミュージアム、メーカーのアンテナショップなど、子どもはもちろん、親子3世代で楽しめるコンテンツが勢揃い。
3階には約1,700㎡の屋上公園「スカイパーク」もお目見え。職業体験をしたり、ヒーローの世界に入り込んだり。
家族そろって“夢中”が生まれる。
出典:イオンモール幕張新都心

親子3世代と謳っているだけあって、ベビー・キッズファッションはもちろんのことメンズ・レディースファッションやマタニティファッション、ファミリー雑貨など盛りだくさんです。
もちろん子供たちの夢の国トイザらスもあります。

ベビー・キッズ向けランチが食べられるカフェ「cafe R」

子連れランチはフードコートが楽なのでいつもフードコートでしたが、今回入った「cafe R」はベビー・キッズ向きの居心地のいいお店でした。
フードコートでなくても落ち着いて食事をすることができました。

おしゃれな入口です。
aeonmall-makuhari_01

席は3タイプ。通常の椅子席。
aeonmall-makuhari_02

この席の向こうの柵は稼動式だったので、混雑時には広げて使うのかもしれませんね。

ソファー席。
aeonmall-makuhari_03

入口入ってすぐの小上がりの席。
aeonmall-makuhari_04

ベビーチェアもあるのでどの月齢の子供を連れて行っても対応してくれますね。
店内は通路が比較的広いので、ベビーカーを席につけて食事をすることもできます。娘もベビーカーのまま食事をしました。

奥には半個室のような空間があり、この日は誕生日会をやっていました。

大人も子供も嬉しい豊富なメニュー

時間帯によってメニューが多少変わるようです。今回はランチの時間帯です。
見え辛いですがすべてのメニューにアレルギー表記があるので安心です。
aeonmall-makuhari_05

一緒に行った1歳を過ぎた甥っ子にはキッズプレート。
aeonmall-makuhari_06

10ヶ月の娘にはベビーフードとうどんをチョイス。
aeonmall-makuhari_07

有機野菜を使ったこのベビーフード、なかなか離乳食を食べてくれない娘がなんとほぼ完食してくれました。素材だけでなく食べやすさや味付けがいいんでしょうか。

僕達大人はランチプレートを選びました。ランチプレートは結構なボリュームがあって大満足です。
アルコールもありますよ。
aeonmall-makuhari_08

aeonmall-makuhari_09

ファミリー向けモールなら赤ちゃん休憩室も豪華!?

商業施設へ行ったら必ずと行っていいほど利用する赤ちゃん休憩室(ベビールーム)。
ファミリーモール内の赤ちゃん休憩室なのでさぞかし豪華なのでしょう。ということで寄ってきました。

ファミリーモール2Fの赤ちゃん休憩室です。
aeonmall-makuhari_10

オムツ換え台が6台ほど。
aeonmall-makuhari_11

授乳室は2部屋。一つはパパも利用可能です。
aeonmall-makuhari_12

パパも入れる授乳室はシンプルな作り。
aeonmall-makuhari_13

給湯器が2つ。
aeonmall-makuhari_14

スケールと発育曲線があります。発育曲線の説明はなるほど納得、標準曲線の中に入ってなくても曲線が標準曲線と同じような曲線なら心配する必要ないよ、ということが書いてありました。
aeonmall-makuhari_15

なかなかの規模の赤ちゃん休憩室でした。これとは別にファミリーモールにはあと2つ赤ちゃん休憩室があるようなので、便利ですね。

イオンモール併設のモーリーファンタジー内のわいわいパークは0歳児無料

イオン内にあるモーリーファンタジーはたくさんのゲームがあるところで、その中にあるわいわいパークはちっちゃな子供が遊べる室内施設です。
関連記事:イオン併設のファンタジースキッズガーデンは子ども一人でも遊べる!その間にゆっくりショッピング

妻が娘の服を物色中に遊びにいきました。なんせ0歳児はタダですからね。
aeonmall-makuhari_20

ふかふかマットはお気に召さなかった模様。
aeonmall-makuhari_16

お気に入りは果物のおもちゃ。ずっと遊んでました。
aeonmall-makuhari_17

平日だったからか貸切状態です。こういった商業施設は平日に行くに限りますね。
aeonmall-makuhari_18

定番のボールプールを独り占め。
aeonmall-makuhari_19

そんなこんなでイオンモール幕張新都心のファミリーモールを楽しんできました。

あとがき

今回は買い物がメインだったので、まだまだ回りきれてない施設やお店がたくさんあります。スカイパークは今度一手みたいですね。

それほどたくさんの施設がつまったイオンモール幕張新都心。オススメですよ。

 - 子連れスポット , ,

記事下

記事下

  関連記事

セレオ八王子はベビー休憩室のクオリティ高し!レストランは不便?

セレオ八王子(北館)に行って来ました。目的はキドキドだったのですが、ランチをして …

動物とふれあえる公園!雨の日は室内で遊ぼう。浦安「若潮公園」

それぞれの市や区には子どものための無料施設が用意されていますが、 千葉県浦安市の …

コクーンシティにはキドキド以外にも隠れアスレチックスポットが存在した!軽く遊べます

さいたま新都心にあるコクーンシティ。キドキドやショッピングに利用したりすることも …

おもちゃ王国は子どもの夢の国。一度は王国を体験してみるべし

軽井沢のおもちゃ王国に行ってきました。 妻のママ友たちからも評判の良かったおもち …

進化した池袋サンシャインシティ!子連れで行きたいショッピング

赤ちゃんモデルのオーディションが雑司が谷であったので、その帰りに池袋サンシャイン …

1歳前後のお泊まりディズニーはオフィシャル以外のパートナーホテルがオススメ

娘の1歳の誕生日の日にディズニーランドに行ってきました。 当日はホテルに前泊する …

2歳児が夢中になったふなばしアンデルセン公園のお遊びコース

ふなばしアンデルセン公園はとても広いです。 わんぱく王国ゾーンに広がるアスレチッ …

屋内だから雨でもOK!子供の遊び場キドキド【グランフロント大阪】

あそびと教育をテーマに優れたあそび道具を世に提供するボーネルンド。 そのボーネル …

秋ヶ瀬公園で子連れバーベキュー。広大な敷地は子供の遊び場にも最適

埼玉県さいたま市に位置する秋ヶ瀬公園にBBQしに行ってきました。暑さもひと段落し …

ひみつの森は年中水遊びが出来る斬新なキッズパーク!【モラージュ菖蒲】

埼玉県久喜市にある大型ショッピングモール、モラージュ菖蒲に行ってきました。最大の …