育児世代にスパイスを。

日々の育児に刺激と楽しさを!

*

随時更新:買ってよかった便利なベビー・マタニティアイテム【月齢別】

      2017/03/14

a0990_000160
妊娠、出産、育児と時期が変わるごとに、マタニティ・ベビー用品がたくさん増えてきました。

この種の商品って種類がありすぎるんですよね。

どれを選んでいいものか
すべて揃えるわけにもいかないし。

ここでは、今まで僕たち夫婦が購入し使ってみて、本当によかったものを紹介したいと思います。

それぞれの時期別に随時更新していきます〜。

【妊娠期】

超音波心音計

妊娠期は何かと不安になるもの。

超音波で胎動を聞くだけでベビちゃん(妊娠期の呼び名)元気に育ってる!
ってなります。

僕の妻は結構心配性なので、これでかなり精神面が保たれましたよ。

さらにパパは胎動をなかなか感じることができないです。
これで心音を聞くことで僕はだんだんと実感が湧いてきました。

マタニティウェア


マタニティウェアはなくてもなんとかなるけど、あったら便利って部類で多数揃えたわけではありませんが。

妻がお気に入りだったのが、このショップ「エンジェリーベ」です。

マタニティ用のジーンズやワンピースがかわいいデザインで揃ってるんですよ。

ワンピースは授乳用に胸の部分が開くようになっているし、しっかりと考えられている服がたくさんありました。

それなりにお値段しますので1〜2着、マタニティのオシャレ着という感じで買いました。

葉酸サプリ




これは買って良かった!と思う部類に入りますが。

サプリメントや健康食品はなかなか効果が実感しづらいですからね。

必要量の葉酸を食事から摂取するのはしんどいのでサプリに頼りました。

サプリって身体に入れるものなので、下手なものは取り入れられません。
特に妊娠中ですから、そこはシビアに考えますよね。

なので、真剣に選ばなければなりません。
中には効果がほとんどないサプリも存在してますから。

僕が基準にしたのは、第三者評価機関の評価。

自社の製品がすばらしい、ってどこでも言うのであてにならないんすよ。

芸能人が推薦している、というのもあてになりません。
芸能人といっても、結局個人の意見でしかないですからね。

このサプリは医薬品GMP基準で作られているので剪定基準で大きかったです。

簡単にいうと、お薬を作る基準と同じ基準で作ってますよ。
ってことです。

さらにさらに一言でまとめると、高品質ってことです。

サプリを選ぶ時は慎重に選んでくださいね。

【0〜3ヶ月】

鼻とって

これは世のママさんたちはすでにお世話になってるかもしれませんね。

子どもの泣き声と鼻水は常に出てますから。

メルシーポット

我が家は電動の吸引器も使ってます。

1万円以上するので、「高い!」と良く言われますが。

動き回る子どもを押さえつけつつ、吸引するって結構疲れるんですよね。

電動ならば吸う力がいらないのでその分、吸引に集中できるのです。
これはね、高いですけどいいですよ。

関連記事:年中無休の子どもの鼻水対策はこれ!

【4〜6ヶ月】

抱っこ紐

エルゴベビーの抱っこ紐は体重分散機能が超〜優れてます。
腰や肩への1点集中負荷というものが存在しないんです。

いや、本当です。

一度トイザらスとか赤ちゃん本舗とか、行って試してみたら驚きますよ。

我が家も実際に試してみて、即買いでしたから。

ちなみにエルゴベビーの抱っこ紐は大半は偽物という現状と見分けるのは難しいので、正規代理店のダッドウェイ公式ショップから買ったほうがよいですよ。

ベビー用品は安全性第一ですから。

ベビーマット

首を上げたり、ハイハイをやりだすこの時期。
フローリングに「ゴンッ!」と頭をぶつけたこと数知れず。

まだまだ頑丈にできていない我が子を守るには、クッションマットは必須です。

クッションマットも安全性第一ですから、しっかりしたものを選びました。
しかもいろんな形に組み合わせることが出来るんですから、優れもの。

頑丈で分厚く敷き方自由自在。オススメです。

関連記事:赤ちゃんのクッションマットは安全性が第一!オススメジョイントマット

ジャンパルー

ハイハイを始めるか始めないかくらいの頃から、使ってましたね。

座らせて、ジャンプジャンプできるベビー用品です。

かなりの確率で赤ちゃんは気に入るようですよ。
僕や妻の周りの家族でも確認できているだけで、6〜7人は持ってますね。

歩くことができない状態の時は、立ってジャンプできるのが嬉しいんでしょうね。

あと、遊ばせるだけじゃなくて、これ掃除のときに役にたちます。

ハイハイし始めたら掃除の時、結構邪魔されるんですけど、これに座らせておけば喜んで遊んでますからね。

遊びにも日常使いにもOKなのです。

【7〜12ヶ月】

ベビーモニター

蛯原さんがオススメしているから買ったわけではありませんよ。笑

お昼寝中に家事をしたり、自分の好きなことをやるのがママの楽しみ。

それも子どものことを気にしながらではなかなかできないものなんですよね。
我が家も始めはリビングの隣の和室で寝かせてたのですが、音を気にしてそっと動いたり、食器を洗っている音で起きちゃったり。

なかなかお昼寝の時間が休息の時間にならなくなってきたので、ベビーモニターを買いました。

これさえあれば離れたところで寝かせていても寝ている姿を確認できます。

しかも子どもが寝返りしても、遠隔操作でしっかり後を追えるし、赤外線モードを使えば夜寝かしつけた後も自由時間が楽しめます。

これは1歳半をすぎた今でも重宝しています。

関連記事:ベビーモニターはアプリ版よりカメラ付きが超便利!ワイヤレス機能もあるぞ

【1歳〜】

スプーン&フォーク

このエジソンってメーカーのフォーク&スプーンは、素晴らしいですね。

慣れない赤ちゃんが使うことをしっかり考えられた設計になってます。

使いやすいんです。掴みやすいんです。

スプーンの先が平らになっているのでスープもいけます。
フォークの間にくぼみがあるので、パスタもいけます。

娘も気に入っていて、今でも使ってますからね。

結局スプーンもフォークも揃えるし、外食時にも持っていくのでケース入りが便利ですよ。

フードカッター

家での食事ならまだしも、外食にいくとなかなか赤ちゃん用サイズに入り分けられたものはないですよね。

これは本当に便利です。

野菜はもちろん、肉、魚、パスタまで、口に入れるものならほとんど切れちゃいます。

それでいてプラスチック製なので、刃の部分をさわってしまったとしても切れることはありません。

安心・便利の名品です。

【〜随時更新中〜】

 - ベビーアイテム

記事下

記事下

  関連記事

赤ちゃんと外食時は椅子が気になる!外出に持っていきたい便利グッズ

娘が離乳食で色々と食べれるようになってから、外食にもちょくちょく行くようになりま …

赤ちゃんのクッションマットは安全性が第一!オススメジョイントマット

子育て中のご家庭におじゃまするとほぼ100%目にするグッズ、クッションマット(衝 …

アプリ版ベビーモニターは使えない?使用スタイルに合わせて選択しよう

子育てグッズは星の数ほどありますが、以外と後回しになってしまうのがベビーモニター …

年中無休の子どもの鼻水対策はこれ!自宅用から持ち運び用まで

子どもの鼻水は年中無休です。 うちの娘の鼻水も最近元気いっぱいです。 鼻をかむこ …

子供乗せ自転車の特徴を紹介。基本性能はほぼ一緒

先日購入した幼児2人同乗自転車が届きました。やっぱり幼児2人を乗せることができる …

たった10分で寝かしつけ!行動心理学が眠気を誘う『おやすみ、ロジャー』

寝かしつけに困っているならこれを試すべし。 寝かしつけの救世主!魔法の絵本 みな …

乳幼児には必要ない?ストッケ、トリップトラップの使用感体験レポート

現在使用しているベビーグッズの一つにSTOKKE(ストッケ)のTRIPTRAP( …

ベビーゲートは突っ張りか据え置きか。子どもが喜ぶ我が家の活用事例

子どもがハイハイをするようになってから気になることといえば、 危険がいっぱいの台 …

ベビーモニターはアプリ版よりカメラ付きが超便利!ワイヤレス機能もあるぞ

我が家にもついにベビーモニターがやってきました。ベビーモニターがやってきたおかげ …

お手洗いを蛇口でしっかりサポート。子どもがよろこぶアヒルさん

娘が1歳を過ぎてからあたりから、外出後は洗面台で手を洗うようにしていますが最近で …